中絶した胎児を飲食店の冷蔵庫に置き去りにし逮捕

  • LINEで送る

自分が中絶した胎児の遺体を飲食店の冷蔵庫に入れて遺棄したとして19歳の女の子が逮捕されました。なぜこのようなことが起こったのでしょうか?


スポンサーリンク




概要

医療機関で中絶した胎児を持ち帰り、親族が勤務する飲食店に遺棄したとして

宮崎県警宮崎北署は29日、死体遺棄の疑いで、住所不定、無職の少女(19)を逮捕した。

逮捕容疑は、昨年12月20日に宮崎市の産婦人科で中絶した胎児を

保冷バッグに入れて同市の飲食店の冷蔵庫内に置き去り、遺棄したとしている。

宮崎北署によると、少女は中絶時点で妊娠4カ月だった。

胎児の性別は男。今月25日になって親族から通報があり

28日に少女を任意で事情聴取した際、遺棄を自供したという。

同署は、遺棄に至る経緯や親族が気付いた状況を詳しく調べている。

 


スポンサーリンク



 

不可解な点

不可解な点が何点かありますが、なんと言っても

なぜ、飲食店の冷蔵庫に入れてしまったのか。

まず中絶した胎児を持ち帰るってことは可能なのか

そもそも中絶には二種類あるのはご存知でしょうか?

中絶手術は妊娠12週を境に、「初期中絶」と「中期中絶」に分けられます。

比較的体への負担が少ないのが妊娠12週未満までに行える「初期中絶」で、

妊娠12週以降に行われるのが「中期中絶」です

今回の中絶は16週だと思われるので「中期中絶」に入ります。

普通、11週目までの胎児を中絶した場合は医療廃棄物としてゴミと一緒に捨てられます。

しかし今回のような12週目以降の胎児を中絶した場合は

死産届けを出し火葬にすることが必要となります。

機関に届を提出することを含め病院側で業者に委託して

火葬から埋葬までお願いすることも可能です。

今回は委託せずにすべてを自分でする方を選んだようです。

考えられる理由は、少しでも長い間、胎児と一緒に居たかった

という理由かもしれません。。。

しかし19歳の少女にはそのことを相談する相手がいなく

放っておいては腐ってしまうので

止む無く飲食店の冷蔵庫に遺棄したのではないかと考えられています。。。

 

ネットの反応

・中絶胎児を冷蔵庫に遺棄で逮捕ってニュース、胸が痛くなるな。

冷蔵庫に入れたのは、ちゃんと供養して埋葬してあげたかったからじゃないかな

でも10代で住所不定で無職だから、そうしてあげる事もできなくて、

とりあえず保管するしかできなかったんだろうな。

 

・こんな異常行動取るまで精神的にどれだけ追いつめられたのかと思うと胸が苦しくなるな

 

・悲しい・・妊娠を相談できる人いなかったのかな。なのに逮捕って・・・

関連記事

⇒【クーラーボックスに遺体】1歳男児を「車に一晩放置してホテルへ」

⇒【増え続ける児童虐待】なくならない根本的な理由が明らかに。

 

 


スポンサーリンク



人気記事一覧

よかったらいいね・シェアお願いします!

  • LINEで送る