育ちが良い人は絶対にしない?「育ちが悪い」女性のファッション7選

  • LINEで送る

初対面で会う人の第一印象は見た目です。あまりにも奇抜なファッションをしていると相手から軽く見られてしまうこともあります。そこで女性が思う育ちが悪い女性がやりがちなファッションを紹介します。


スポンサーリンク



ミニスカート

・「ミニスカート。脚を出せば目立つと思っていそうな容易さがある。」

・「カラータイツとミニスカートを履いているファッション。カラフルで派手なのが良いと思っているから。」

ミニスカート自体には問題はありませんが、その着こなし方によっては育ちが出てしまうのかも。

歩いているだけで下着が見えてしまいそうなものだと、育ちの悪さを感じてしまうかもしれませんね。

 

ジャージやスウェット

・「基本ジャージとかスウェットをはいている。」

・「ジャージやスウェットなどで外に出かける。人目に出ても気にならないと感じているから。」

いつもラフなスタイルばかりしていると、その人の育ちが見えてきます。

いつもジャージやスウェットがデフォになっているのは、家庭でもそれが当たり前になっていたと考えられますものね。

こんな格好をして、平気で外に出られる女性は男性から嫌われてしまうようです。

 

ギャル系のファッション

・「ギャルっぽい派手派手ファッション。」

・「ギャル系ファッション。品がなさそう。」

ギャル系のファッションは誰しもが若い頃に通る道かもしれません。

ですがいい歳の大人がそういったファッションをしているとあまり育ちが良くなさそうですね。

 

ブランド物

・「ブランド物でしっかりと固められた服装。何をどう着ていいのかわからないので、有名ブランドなら間違いがないと思っている。」

・「ブランド物で固めたイタイファッション。」

ファッションの一部としてのブランドであればいいですよね。

ですが、いかにもブランド品が歩いているように見えてしまうのもは、いくら高価なものでも下品に見えてしまいますよね。


スポンサーリンク



 

ヒョウ柄を取り入れる

・「ヒョウ柄コーデ。これはさすがに笑いが止まらなかった。」

・「ヒョウ柄を服装の中のどこかしらに取り入れているところ。ヒョウ柄=ヤンキー上がりにしか見えない。」

よほどオシャレな人でもないと、ヒョウ柄はなかなか着こなすことが難しいものです。

いわゆるヤンキー系ファッションに間違われると、ガラが悪そうに思われてしまいますよね。

ヒョウ柄に限らず、アニマル柄は男性ウケがあまりよくないようです。

 

へそ出し

・「へそだし、TPOが守れずはしたなさがある。」

・「へそだし、ナマ脚をバンバン出す。」

へそ出しファッションはTPOを考えれば、ありという場合もあります。

ですが、ところかまわずとなると、やはり下品になるのではないでしょうか。

 

露出度が高い

・「露出の多いファッション。教育されていない女ほど、露出をしたがる傾向にあるから。」

・「露出が多いファッション。育ちがいい女性はあまりしないと思う。」

内面の魅力がなければ、露出で勝負するしかないのかもしれません。

パンツが見えてしまいそうなほど露出の多いファッションからは、品は感じられませんよね。

 

まとめ

ファッション選びには、内面の部分も出てしまうのではないでしょうか。

育ちが悪いとどうしても、品位にかけたファッションを選んでしまうのかもしれません。


スポンサーリンク



人気記事一覧

よかったらいいね・シェアお願いします!

  • LINEで送る