コンビニのフライドチキン比較。カロリーなどを比べてみた。

日本の大手コンビニ5社のフライドチキンを比較してみました。どのような違いがあるのでしょうか?


スポンサーリンク



揚げ鶏(セブンイレブン)

値段:税込み188円 182kcal

意外にもコンビニチキンとしては後発組です。

衣の硬さや風味はローソンのLチキに近いです。時間がたつと衣がやや硬くなりやすいのが難点です。

コスパを考えるとLチキに軍配か?セブンイレブンでは唐あげ棒(105円)の人気のほうが高いのでしょうか?

Lチキ(ローソン)

値段:税込み130円 193kcal

衣が厚く、少し硬めの食感です。コストパフォーマンスの高いローソンの人気商品。

衣が厚いため、できたてでないとやや硬い印象があります。また大きさにやや当たり外れが大きいのもやや不満。

認知度はファミチキと並んで抜群です。男子・体育会系からの支持率高いそうです。

 

ファミチキ(ファミリーマート)

価格:税込み180円 242kcal

サクサクッとした衣の食感と柔らかくてジューシーな鶏肉の旨みが楽しめます。

食べやすい骨なしタイプで、ついつい買ってしまうヘビーローテーションな一品。

衣は比較的やわらかめで、できたての肉汁の量が多いです。基本的に店舗による大きさのばらつきは少ないです。


スポンサーリンク



フライドチキン(サークルKサンクス)

価格:税込170円 249kcal

ガーリックとブラックペッパーで味付けしたクセになる味わいのフライドチキンです。

衣は柔らかめで、味付けは濃厚。大ぶりなものが多くさめてもおいしいです。

サークルKサンクスでは同じ値段の旨辛フライドチキンも人気です。

 

ジューシーチキンプレーン(ミニストップ)

価格:税込み170円 252kcal

「しやべれるたべれるコンビニエンス」を売りにしてきたミニストップだけあって、チキン類のレベルも完成度が高いです。

店舗・時間帯によるばらつきが少ない一品。出来立ての確率が高く、コスパも高いと思います。

 

 

コンビニチキンの美味しい食べ方

タルタルソースやマヨネーズをつける

サラダ用のタルタルソースやマヨネーズなどを購入し、チキンにつけて食べると意外と美味しいです。

 

バンズにはさんで食べる

おにぎりやご飯だけでなく、もちろんパンにも合います。腹もちが良くなるのでおすすめです。

 

ごぼうサラダと一緒に食べる

ごぼうのしゃきしゃきの食感とチキンのサクサクの食感がマッチ。

バンズにチキンとごぼうサラダをはさんでたべると、栄養もあり腹もちのとてもよい一品になります。

 

今回紹介した食べ方以外にも良い食べ方があるかもしれません!

自分で研究して美味しいフライドチキンを食べてみてください(^^)


スポンサーリンク



人気記事一覧

よかったらいいね・シェアお願いします!