和田アキ子が出川に番組中電話するように強要

  • LINEで送る

淫行問題で世間を騒がせている狩野英孝に対し和田アキ子が生放送の番組の途中で嫌がる出川に電話するように強要したことに批判が殺到しています。





2017年1月22日にTBSで生放送で放送された「アッコにおまかせ」の放送中

世間を騒がせている狩野英孝の淫行問題での謝罪会見の話題になり

狩野と同じ事務所に所属しているお笑い芸人の出川哲郎に対して

 「ちょっとあれやから、電話してみて?家で(この番組を)見てると思う」

と発言しました。これに対して出川は

「いやいや…ただ、まあ一応謹慎中なんでね…昨日から」

と明らかに嫌そうな反応をします。しかし和田アキ子は空気も読まず更に

「謹慎中は電話も出たらいかんの?」と出川を威圧しました。

これにはさすがの出川も「いやいや・・・・」と言葉を失いました。

その間に和田アキ子はスタッフに出川の携帯を取りにいかせ

その携帯を出川に渡したので抵抗することを諦めて

「あぁ…狩野ごめんな!」と叫んで電話したのです。

結果的には狩野英孝は電話に出ることはありませんでした。

それに安心したような表情の出川でしたが、和田アキ子は

更にしつこく食い下がり「ほんまにかけたか?」「もう一個(の番号に)かけてみ」

と発言しました。

もう一つの別の番号にも電話をかけさせられましたが

こちらも同じように留守番電話サービスに繋がり出川が

「あぁーー…たす(かった)…まぁまぁまぁ」と本音を漏らしかけて

笑いをとってこの話題をなんとか事なきを得ました。



実はこの電話をかけさせられる前、番組冒頭で出川は元気がないことを和田アキ子に指摘されて

「事務所としては謝りたい…」というやり取りがあり、「これは先輩としてどうなの?」との質問には

「僕はリアルにまだ連絡ないので。たぶん相当テンパってると思うんですよね」

「(連絡は)普通はあると思うんですけど、狩野のことだから相当テンパってて・・・

僕から連絡してもちょうどテンパってると思うんで、もうちょっと落ち着いてから話そうかなと思ってる」

と、まだ出川も話をしていないし、まだ話を聞く時ではないと和田は出川から聞いていたにも

関わらず今回のようなことをしました。

これにはネットは批判の嵐になっていて

「大御所だからって調子に乗りすぎだと思う」
「あなたのパワハラ全国ネットだよ!」
「出川さん可哀想すぎる」
「こんな事をやらせるから、紅白を落とされるんだよ」

など、かなり荒れているのが現状です。

紅白を降ろされたことや最近のパワハラで叩かれることが多い和田アキ子は

なんとか番組を盛り上げたかったのかもしれませんが、完全に裏目に出る形となりました。

まるで中学生にいる嫌な先輩みたいですよね。

年齢もかなり取っているのに、未だにこういうことするのはあまりに稚拙で人の気持ちを

考えられないとしか思えません。


人気記事一覧

よかったらいいね・シェアお願いします!

  • LINEで送る