【全国民への悲報】2017年の祝日が少なすぎて笑えない・・・

  • LINEで送る

2017年は、昨年に比べて祝日で休みになる日が「4分の1」も減る。このため、「今年は頑張れそうにない」「心折れそう」と嘆くネットユーザーが続出しています。


スポンサーリンク



 

(土日含めた)3連休の数は「昨2016年と変わらない」

春のゴールデンウィーク(GW)は、カレンダー通りなら、最大連続休みが昨16年の3日から、今年は5日に増えます。

昨年は「金曜から3連休、月曜平日で、火曜から3連休」だったが、今年は土日を含め「水曜から日曜まで5連休」となります。

そのほか、正月とGWを除く期間の「土日を含む3連休」だけをみると、昨年も今年も「7回」と変わらない(うち4回の祝日は、「●月の第●月曜」という形で定められている)。

 

今年の祝日一覧

日付 祝日名
1月1日( 元日
1月9日(月) 成人の日
2月11日( 建国記念の日
3月20日(月) 春分の日
4月29日( 昭和の日
5月3日(水) 憲法記念日
5月4日(木) みどりの日
5月5日(金) こどもの日
7月17日(月) 海の日
8月11日(金) 山の日
9月18日(月) 敬老の日
9月23日( 秋分の日
10月9日(月) 体育の日
11月3日(金) 文化の日
11月23日(木) 勤労感謝の日
12月23日( 天皇誕生日

 

このなかで土曜日と被ってしまっているのが

  •  2月11日「建国記念の日
  •  4月29日「昭和の日
  •  9月23日「秋分の日
  •  12月23日「天皇誕生日

この4日になります。

国民の祝日は現在、1年間に16日です。

昨年は土曜日と重なる祝日が無かったので、週休2日(土日休み)の人にとっては、単純計算で今年の祝日休みは、昨年より4分の1も減ってしまうことになります。


スポンサーリンク



 

ネットの反応

「大学生の自分には祝日が何曜日であろうと関係ない」

「去年から4日も祝日少ないんだね、ふざけんな」

今年は頑張れそうにない

「サラリーマンにとっては本当に今年はカレンダーが悪いわ…」

「祝日の土曜日率に絶望する。土曜日じゃ振り返らないんじゃああああ」

このようにネット上では悲鳴が噴出している。

 

その一方で

「時給制の派遣や委託には吉報」

「有給取れば問題なし」

毎日休みですまんのぉ

との意見も。

 

おわりに

このように今年は土曜日と祝日が4日も被ってしまい、年間4日もの休みが減っている。

もっとも、土曜日が休みではない人も多い。

実際、「土曜休みじゃないから普通に嬉しい」、「普通に仕事やから土曜祝日嬉しい」といった喜びの声もツイッターなどに上がっているので人によっては朗報なのかもしれない。


スポンサーリンク



人気記事一覧

よかったらいいね・シェアお願いします!

  • LINEで送る