【2017】新年を迎えるまでにやっておきたいこと

  • LINEで送る

2016年もあと約2週間で終わりですね。

皆さんは新年を迎える準備は万端でしょうか?

この記事では新年までにやっておきたいことを紹介します。



スポンサーリンク





 

  • 帰省する

実家に帰って家族との時間を楽しむのはいかがでしょうか。

実家暮らしでない人は家族と会える回数も減ってきます。

帰省ラッシュ等で帰りたくないかもしれませんが、ぜひ帰省して家族の顔を一目見ておいては?

また、久々に地元の同級生に会って遊ぶのもいいかもしれません。

 

 

  • 年賀状を出す

このネット社会で新年の挨拶をメールやLINEで伝える方も増えてきています。

そんな時代だからこそあえて紙で送る「年賀状」に意味があるものだと筆者は思います。

12月25日までにポストに投函すれば元旦には到着するようです。

それ以降も元旦に到着する可能性はありますが、

元旦に必ず届けたいのであれば早いうちにポストに投函しておいた方が良さそうです。

ちなみに2017年は酉(とり)年です。

 

  • お歳暮を送る

お世話になった方に感謝の気持ちを込め、

「またこれからもよろしくお願いします。」

という気持ちを込めて贈るのがお歳暮です。

以前はお世話になった人に贈るものが中心でしたが近年では、

お世話になった人だけではなく、親愛の情を込めて、

友人・知人や親族にも送る歳暮へと少しずつ変わってきています。


スポンサーリンク




 

  • 大掃除

年末と言えば大掃除です。

綺麗な部屋で新年を迎えましょう。

コツは上の方から下の方にかけて掃除していくことです。

不要なものは捨てずにリサイクルショップに持って行ったり、

ヤフオクやフリマアプリで出品してお金にしましょう。

29日と31日は避けた方が良いと言われています。

※29日→「苦」、31日→新年を迎える直前はよろしくないみたいです。

 

 

  • 年越しそば

大晦日の恒例行事です。

そばは細くて長いので「健康長寿」や「家運長命」といった

縁起をかついで食べるようになりました。

大晦日には必ず食べておきたいところです。

※地域によっては元旦に食べるところもあるみたいです。

 

 

  • 今年の振り返りや、新年の抱負を決める

今年一年の自分がどうあったのかを振り返り、来年の抱負を決めるのも良いかもしれません。

抱負は目標とは若干意味合いが違います。

目標と抱負を明確に分けて設定し、2017年を有意義なものにしたいですね。

 

 

  • 最後に

いかがだったでしょうか?

筆者も新年の挨拶はメールで済ませる派でしたが、今年は年賀状を出してみようと思います。

年末は何かと忙しい時期ですが、早いうちに終わらせ、気持ちを入れ替えて新年を迎えましょう。


スポンサーリンク




人気記事一覧

よかったらいいね・シェアお願いします!

  • LINEで送る