子育てのイライラ、解消法とは。。

  • LINEで送る

お子さんをお持ちの方は1回は『子育て』で悩むことありますよね。

みなさんどのように解決しているのでしょうか・・・

 

 

 


スポンサーリンク



子育て中にイライラする。多分、ほとんどの方が経験をされていると思います。

いつも子供さんの事を真剣に考え、悩み、できるだけ子供たちに良いように・・・と考えてとても真面目です。

なのでイライラしてしまう自分に嫌悪感を抱いたりしてしまう方が多いと思います。

ですが親だって人間です。イライラすることもあります。
それに、子供たちも、少々のイライラなら受け止めてくれます。

ただ、あまり長く続いたり、それが暴言や暴力になってしまうような事があると、それが積み重さなって、子供に影響が出ることは少なからずあるかもしれません。

例えば、親が常にイライラしていると、家庭内の雰囲気が悪くなり、子供がいつも親の顔色をうかがうようになったり、ちょっと強い言い方をしただけで、子供がおびえてしまって、おどおどするようになってしまったりするかもしれません。

天真爛漫であるはずの子供らしさが無くなり、のびのび成長できず、笑顔も少なく、自信もない感じ、
そうはさせたくないですよね。

どんな時にイライラしてしまう?

多くの方は「子供が言う事を聞かない時」と言われています。

さっさとやってほしいのに、なかなか行動に移せず、ぐずぐずしている時。
その姿を見ているだけでイライラしてくると言われる方もいます。

特に朝、忙しいお母さんにとっては、子供が起きる前から家族の為にご飯を作ったり、洗濯機を回したりなどやることがいっぱいです。

そんなお母さんにとって、子供を起しても、なかなかすぐに起きず不機嫌な顔、態度をされるとイライラしてしまいますよね。
やることがいっぱいあるのにあなたにだけかまってられない、そんな気持ちになってしまいます。

そんなグズグズがあって、やっと用意が出来たと思えば、出かけなければいけない時間におもちゃを出して遊び出したり、片付けてねと言うと無視したりなど。

朝からイライラの場面に遭遇し、その度になんとか我慢をしたとしても
最後には爆発してしまいます。

他にもイライラすることがありますが、そのイライラの悩みは減らすことはできるのでしょうか?

イライラ、減らすことはできる?


スポンサーリンク



実は、イライラにはメカニズムがあり、
大人には、予定や計画を立てて物事を進めることが
効率的だと知っているから減らすことはできると考えます。

だから、家を出る時間を事前に決め、それまでに何をするかの予定を無意識に作っています。

なので、無意識に予定を計画通りに進めているんですね。

でも、無意識で作っているからこそ、小さなずれが、結果に大きく影響してしまい、予定や計画を乱されたときにイライラしてしまいやすいのです。

例えば、あと一駅で到着と言うところでいきなり事故で電車がとまってしまう、予定が狂いすごくイライラしますよね。

それは、途中で電車が止まるなど計画に無かったからです。

その為イライラするし、そこに怒りが湧いてくるのです。

実はこれがイライラのメカニズムなんです。

子育ても同じことなんです。
自分が立てている予定や計画。
それが子供のぐずぐずやわがままでうまく進まない。
予定通りにいかなかった。そんな時にイライラするということです。

でも、初めから電車が止まるとわかっていればそんなにイライラもしないですよね。

なので、イライラのメカニズムが分かっていればもしかしたら・・・と言うことを

先に考えていれば焦ることなく、イライラすることもなく、余裕で対応ができるようになるんですね。

まとめ

イライラしやすい人は、無意識に作っている予定、計画、
そこに少し、子供が起すイレギュラーの為の時間を入れると、イライラはずいぶん解消できると思います。

受け入れてあげる時間を予定に含めておけば、叱ることなく余裕ができ、発見できなかったことが

見つかったり楽しみが増えるかもしれませんね。

 


スポンサーリンク



人気記事一覧

よかったらいいね・シェアお願いします!

  • LINEで送る